ホーム > トピックス バックナンバー > 新型コロナウイルスへの対応
北海道旭川のゴルフ場 セント旭川ゴルフ倶楽部

新型コロナウイルスへの対応

新型コロナウイルスへの対応

北海道内におきましても新型コロナウイルスの感染者が発生しております。セント旭川ゴルフ倶楽部では皆様に少しでも安心してご来場いただけるよう以下のような指針にて対応を取らせていただきます。下記内容につきましては、今後の感染者状況を確認しつつ順次アップデートさせていただきます。ゴルフ場については、屋外のスポーツであることからコースでの感染のリスクは低いと思われます。しかしながら、クラブハウスなどの建物内につきましては十分な注意が必要でです。当倶楽部では利用者の皆様に少しでも安心してご利用いただけるよう、オープンから4月24日(金)までの期間、2Fレストランとお風呂の営業を見合わせることといたしました。ご利用に際しましては、なにかとご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルスへの対応指針

【オープン前の期間】

1.従業員について

(1)37.5℃以上の発熱等のかぜ症状がみられる場合は出勤を停止し自宅待機とします。

(2)症状が収まらない場合は厚生労働省の指示に従い保健所等へ相談をし、その内容を会社へ報告することとします。

(3)勤務中は原則としてマスク着用し、手洗い、うがいを励行することとします。

2.来場者(取引先、お客様等)について

(1)37.5℃以上の発熱等のかぜ症状がみられる場合は入場をお断りする場合があります。

(2)クラブハウス内は可能な限りマスクの着用をお願いいたします。

 

【オープンから4月24日迄の期間】

※営業開始から4月24日までの期間中は新型コロナウイルス感染予防対策として、お風呂とレストランの営業を中止いたします。4月25日以降については、状況を確認の上、適宜判断させていただきます。また、下記の通り従業員への対策についても可能な限り公開させていただきますので、お客様にはご確認の上ご来場をお願いいたします。

1.従業員について(クラブハウス内)

(1)37.5℃以上の発熱等のかぜ症状がみられる場合は出勤を停止し自宅待機とします。

(2)症状が収まらない場合は厚生労働省の指示に従い保健所等へ相談をし、その内容を会社へ報告することとします。

(3)勤務中は原則としてマスク着用し、手洗い、うがいを励行することとします。

2.来場者(お取引先様、お客様等)について

(1)37.5℃以上の発熱等かぜ症状がみられる場合は入場をお断りすることがありますので、発熱等の症状がある場合にはご来場をお控えください。

(2)必要と判断される場合は、入場時に体温測定を行い確認させていただきます。(非接触型体温計による)この時、発熱等確認された場合は、ご利用をお断りする場合があります。

(3)クラブハウス利用時は必ず手指消毒を行っていただくようご協力をお願いいたします。

3.施設の消毒・換気について

(1)クラブハウス内は、営業終了後、毎日消毒作業を行います。

(2)ゴルフカートは、ご利用前に消毒作業を行います。

(3)消毒液(次亜塩素酸水溶液)設置場所は、クラブハウス出入口2か所、スタート室前、男女ロッカー室入口、男女トイレ、フロント、等となります。

(4)クラブハウス内は1日2回(お客様スタート後に1回、閉館時1回)の換気を行います。

北海道旭川のゴルフ場 セント旭川ゴルフ倶楽部